Event is FINISHED

JSAA OPEN SEMINAR Vol.5

Description

サッカーにおけるパフォーマンスデータの可能性


毎回ご好評をいただいているJSAA OPEN SEMINARの次回開催が6月28日(水)に決定いたしました。

Vol.5にあたる今回は「サッカー」をテーマに魅力的な講演をご用意しております!


サッカーにおけるパフォーマンスデータは現在、シュート、パス、ポゼッションといったプレーデータだけではなく、トラッキングシステムによる選手の位置データが取得できるようになりました。一方で、膨大かつ多様になったデータの解釈や活用、そして戦術利用については進んでいるとは言いがたく、開拓の余地があります。


今回、日本スポーツアナリスト協会では、サッカーとパフォーマンスデータに精通した有識者と一緒に分析の新たな可能性について来場者の皆さんと考えていきたいと思います。


▼ こんな方にオススメ

・サッカーのパフォーマンス分析に興味のある方
・スポーツアナリティクスに興味のある方
・広くデータ分析に興味のある方

▼ 開催概要

・日時:2017年6月28日(水)19:00~21:20(受付開始18:40)
・場所:EGG JAPAN コラボレーションスペース(株式会社ユーフォリア様 ご協力)
    東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10F
・アクセス:東京駅丸の内口直結


▼ 講演者紹介

加藤 健太 氏
データスタジアム株式会社 フットボール事業部 アナリスト


西原 雄一 氏
スポーツアナリスト


岩政 大樹 氏
東京ユナイテッドFC選手兼コーチ、東京大学運動会ア式蹴球部コーチ


永野 智久 氏
&SPORTS 代表、慶應義塾大学非常勤講師


▼ プログラム紹介

19:05~19:35 サッカー トラッキングデータのチーム戦術への利用可能性について
       加藤 健太 氏(データスタジアム株式会社 フットボール事業部 アナリスト)
      
19:35~20:05 サッカーをデータで深く理解するポイント
       西原 雄一 氏(スポーツアナリスト)

20:05~20:50 【パネルディスカッション】
        サッカーにおけるパフォーマンスデータの可能性
       ≪パネリスト≫
       加藤 健太 氏(データスタジアム株式会社 フットボール事業部 アナリスト
       西原 雄一 氏(スポーツアナリスト)
       岩政 大樹 氏(東京ユナイテッドFC選手兼コーチ、東京大学運動会ア式蹴球部コーチ)
       ≪モデレーター≫
       永野 智久 氏(&SPORTS 代表、慶應義塾大学非常勤講師)

20:50~21:20 質疑応答(30分)

※講演内容については一部変更となる可能性もございます。  

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
この機会に日本スポーツアナリスト協会への入会にご興味がある方は、以下のURLで
会員申し込みを承っております!
http://jsaa.org/membership/
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※   

主催:一般社団法人日本スポーツアナリスト協会

共催:

Catapult


株式会社ユーフォリア

Updates
  • 会場住所 は 東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10F に変更されました。 Orig#252942 2017-06-09 07:17:54
More updates
Wed Jun 28, 2017
7:00 PM - 9:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
JSAA OPEN SEMINAR Vol.5 SOLD OUT ¥4,320
Venue Address
東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10F Japan
Directions
JR東京駅丸の内北口より徒歩1分
Organizer
一般社団法人日本スポーツアナリスト協会
649 Followers
Attendees
37